ブログ

2019 / 02 / 17  22:25

ホリスティックヘルス

5297D540-0FA1-41FF-A672-501ADAC5EBD7.jpeg

今日は、ホリスティックヘルス塾インストラクター研修会のアシスタントをしてきました。

 

まだまだ日本ではホリスティック医学が浸透しておらず知らない人が多いですネ。

アメリカ等の国より20年くらい遅れてるのでないでしょうか?

 

●部分を見るのではなく、全体をみる。全体は部分の総和以上。

 

ホリスティックとは

             ↓

全体、関連、つながり、バランス、包括的、人間まるごと、いのち・まるごと。

 

“協会名誉会長の帯津良一先生の言葉”

○健康とは、からだ(Body)、こころ(Mind)、いのち(Spirit )、の一体となった人間まるごとのもの。

○そしてそこに、生命の躍動(Dynamism)があって初めて健康といえるのです。

 

人間のからだを"機械"としてでなく、「精神的、感情的、霊的な存在」また「コミュニティの一員」として「全人的」にみる。

 

十人十色。人は一人一人皆んなちがいます。

 

1つの医療が正しいのではなく、現代医療、伝統医療、代替医療などの医療を、

その人に合ったものをチョイスして統合した医療の提供がしていけるのが理想的ですネ🍀